BLOG

スタッフブログ

灯りを楽しむ

2018.11.26

こんにちは!11月も後半になり一気に朝も寒くなりましたね!
でも朝起きて、寒い中会社に向かう時に 露がキラキラ光って幻想的に見える瞬間があり
とても素敵な朝を迎えられます。
私は季節の中では冬が一番好きな季節です(^▽^)

さて、B-net'sでは今月から夜ライティングをつけています。
当社前の道路は明かりが非常に少ないので、より目立っております笑

 

ですが、樹木の下からスポットライトを当てていたり、枝に這わせたりとしていますが
すごく幻想的で素敵です。
あとは、会社周りが夜になると真っ暗闇になるので、足元に灯りがあると安全に歩けますよ。

ライティングは贅沢なものでは決してなくて、
お庭に何灯か設置しておくと、美観もそうですが防犯の役割もあります。
ライティングをすると視覚的に楽しめるので近隣の方から注目をされる事によって不審者からの不法侵入を防ぐ事ができます。
灯りが灯されてる事により、不審者の動きの影がうつり死角になる部分を照らす事で未然に防ぐ事ができるんです。

今は、LEDが普及したので、12Vという低い電圧でしっかりとした明るさを保ちながら長期間使用できるようになりました!
大体3~4灯設置し、4~5時間程度使用してもワンコインもかかりません(^▽^)

ライティングはお庭を楽しむアイテムの一つになるので是非この機会にご検討してみてくださいね。

ご家族で是非

2018.11.19

こんにちは!寒い日が続きますね。
11月ももう下旬に差し掛かり、12月まであっという間です。

先日、カツラの木を剪定したblogをupしました!
その後、剪定した枝を使いリースづくりをスタッフの皆としてみました。

切りたての枝はすごく柔らかく、軸をつくりその軸に絡める様に枝を巻いていくとリースができます!
私は不器用なので・・・5回やり直して、やっと出来上がりました 笑
でも他のスタッフは器用なので、私が5回作り直しているうちに3,5個と出来上がってました。



   

これ実はグルーガンだったり、針金を使って固めているわけではないんです!
枝を丸く絡ませ、少し紐で結んで3,4日経つとその形を保ったまま固まってくれるのです。

剪定した枝も、そのまま捨てるのではなく、再利用できるのは素敵な事ですね!
少し枝を丸くするのはお子様だと力がいるので大変だと思うのですが
家族でクリスマスに向けて皆でワイワイしながら作るのも楽しいですね☆☆

Christmas

2018.11.12

1年はあっという間で、もう11月ですね。
ついこないだまで、暑い暑いと言っていたのに、寒くて当社ではストーブがついています。

11月ですが、早速クリスマスツリーを飾ってみました!
ツリーを飾ると一気にホリデー感がでますね(^▽^)

 

クリスマスツリーは枝が沢山あればあるほどゴージャス感がでます。
オーナメントも沢山ぶら下げて、ライトも巻き付けて!わくわくします♡

下で光っているのはマリンライト
マリンライトはいろいろなシーンで活躍する事ができる人気の高いライトです。

夕方になるとクリスマスツリーのライトや外でライトアップしてる木々に囲まれて、夜になるのが楽しみになってる自分がいます 笑
またライティングされている木々の写真ものせますので、是非楽しみにしていてくださいね!

剪定の時期が始まりました

2018.11.05

最近、道を歩いていると剪定をしているお家をよく見かけます。
会社の樹木たちも、現場管理の横田さんが剪定をして頂きました!

剪定前 剪定後


すごくさっぱりしましたね!
ここまでさっぱりしましたが来春になるとまた沢山の芽が出て、葉っぱもたくさんつきます。
この時期になると落ち葉が・・・
横田さん本当にありがとうございました(^▽^)

剪定のお問合せも随時お待ちしておりますので、お気軽にご相談くださいね!

剪定して頂きました

2018.11.01

最近、道を歩いていると剪定をしているお家をよく見かけます。
会社の樹木、横田さんが落葉樹の木々を剪定して頂きました!

 

左が剪定前、右が剪定後です。
去年もこれくらい剪定をしてもらったのですが、今年も枝っぷりがしっかりして葉っぱも沢山付けてくれました。

落葉樹は、時期的に冬の始めが適期になります。
秋の落葉樹は実をつけたり、紅葉したりと沢山目を楽しませてくれるベストシーズンになりますね。
寒さも平気なので、剪定の方法もいろいろとあります。

その反面、常緑樹は常に葉っぱをつけていて、寒さに弱いので太い枝などを剪定してしまうと風邪をひいてしまいます。
なので、常緑樹の剪定は暖かい時期にしてあげると樹木にも影響が少なくすみます。
(木によっても変わってきます)

その樹木によっても剪定の方法が変わってくるので、是非お困りでしたらお気軽にご相談くださいね。

≪前へ | 3 / 20 | 次へ≫
カタログのご請求はこちらからお気軽にどうぞ
CONTACT >