WORKS

From an exterior to gardening.

 

施工例

高低差も狭小も動線の工夫で快適エントランスに (松本市)

完成予想図です。

施工内容

門柱、アプローチ、駐車場入口、フェンス

お客様からのご要望

高低差の大きな玄関ポーチをなんとかしたい。

私たちのご提案

玄関ポーチから道路境界線まで約1mと狭小でありながら、約50㎝の高低差がありました。
お子様がまだ幼いこともあり、階段の連続は避け、敢えて玄関正面に門柱を設け、
アプローチはふみ面の大きなゆったりとした階段で2方向に設けました。
アプローチのラインを建物に対して45°とすることで、玄関周りに植栽スペースも設け、
狭小感を感じさせないようご提案させていただきました。

エピソード

春前の寒い時期でしたので、植栽はあたたかくなってから施主様がされるということで、のり面は防草シートで養生をさせていただきました。

カタログのご請求はこちらからお気軽にどうぞ
CONTACT >